【業務スーパー】ポップコーンの素 200g

ポップコーンの素 200g



商品画像


ポップコーンの素200g (1)ポップコーンの素200g (2)


商品情報


【商品名】
ポップコーンの素

【購入先】
業務スーパー

【価格】
82円(税別)

【内容量】
200g

【原材料名】
とうもろこし(遺伝子組換えでない)

【栄養成分表示(100g当たり)】
エネルギー 380kcal、たんぱく質 12.0g、脂質 2.0g、炭水化物 79.0g、ナトリウム 35mg

上記の数値は業務スーパーホームページに記載のものです

【原産国名】
アメリカ

【輸入者】
株式会社神戸物産

【JANコード】
4942355307396

上記の商品情報は、管理人が商品を購入した2014年7月時点の情報です。


管理人コメント


業務スーパーで購入したポップコーンの素(200g)です。82円(税別)で購入しました。

商品説明として『アメリカから直輸入!レンジでチンするだけで、出来たてのおいしいポップコーンをご家庭でお楽しみいただけます!フライパンでも簡単!イベントやパーティーにも最適です♪』と業務スーパーホームページに書かれています。

【お召し上がり方】
●電子レンジ(500W)の場合
1.大きめの耐熱ボール(直径約22cm)に40gの本品を入れラップをし、ラップに竹串などで数箇所穴を開けます。
2.電子レンジで約7分加熱し、ポンポンとはじける音の間隔が長くなったら出来上がりです。

●フランパンの場合
1.フライパン(直径約26cm)に本品を約40g入れて平たくならし、油をひたひたになるくらい加えます。
2.塩(お好みの量)をふりかけ、ふたをして中火にかけます。
3.ポンポンとはじける音がしたら、焦げないようにフライパンを揺すりながら加熱し、音がなくなったら出来上がりです。

管理人独自調査で内容量の計測をしてみました。

ポップコーンの素200g (3)

パッケージ込で214gでした。

ポップコーンの素をお皿に出してみるとこんな感じです。

ポップコーンの素200g (4)

フライパンで調理してみるとこんな感じです。

ポップコーンの素200g (5)

食べた感想は、ふんわりサクサク食感のポップコーンができました。塩加減が自分で調整できるので、管理人は塩をやや少なめにして薄味のポップコーンを作ってみましたが、とってもおいしかったです。やはり焼きたてのポップコーンは一味違いますね。

管理人は耐熱ボールがなかったのでフライパン調理にしましたが、ポップコーンの素40gで26cmのフライパンがいっぱいになるくらいのポップコーンができました。

価格は82円(税別)と格安です。ポップコーンを作るのが手間にならないなら、ポップコーンの素を買って自分で作った方が断然安くできると思います。以前記事にしたポップコーンの素 80gなら、電子レンジで温めるだけの簡単調理が可能です。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ  スポンサーリンク

【業務スーパー】ポップコーンの素 80g

ポップコーンの素 80g



商品画像


ポップコーンの素 (1)ポップコーンの素 (2)


商品情報


【商品名】
ポップコーンの素

【購入先】
業務スーパー

【価格】
55円(税別)

【内容量】
80g

【原材料名】
とうもろこし(遺伝子組換えでない)、パーム油、食塩、クエン酸

【栄養成分表示】
記載なし

【原産国名】
アメリカ

【輸入者】
株式会社神戸物産

【JANコード】
815440010270

上記の商品情報は、管理人が商品を購入した2014年7月時点の情報です。


管理人コメント


業務スーパーで購入したポップコーンの素です。55円(税別)で購入しました。

商品説明として『電子レンジでアツアツのポップコーンが簡単に出来上がります。出来たてのポップコーンをお楽しみください。』とパッケージに書かれています。

【お召し上がり方】
●電子レンジ調理の場合(500W)
1.外袋から取り出し、紙袋を広げてTHIS SIDE UPと書いてある面を上にして電子レンジに入れてください。
2.加熱時間は4~5分です。コーンのはじける音がし、紙袋が膨らみはじける音が途切れだしたら電子レンジを止めてください。
3.紙袋を取り出し、味がまんべんなく行き渡るようよく振ってください。
4.紙袋の端を持って開封しお召し上がりください。

管理人独自調査で内容量の計測をしてみました。

ポップコーンの素 (8)

パッケージ込で91.4gでした。

外袋を開封してみるとこんな感じです。

ポップコーンの素 (3)

紙袋が入っています。

紙袋を広げてみるとこんな感じです。

ポップコーンの素 (5)

裏返してみるとこんな感じです。

ポップコーンの素 (4)

電子レンジで温めるときはこちらの面を上向きにして温めます。

電子レンジで加熱するとこんな感じです。

ポップコーンの素 (6)

紙袋がパンパンに膨らみました。

紙袋を開封してみると中身はこんな感じです。

ポップコーンの素 (7)

ポップコーンでいっぱいです。

食べた感想は、あっさりほどよい塩気のポップコーンでした。電子レンジで簡単調理できるのがいいですね。アツアツのポップコーンが食べられます。

電子レンジの加熱時は、コーンのはじける音が急激に減ったら早めに加熱を止めた方がいいかもしれません、管理人はポップコーンのはじける音がなくなるまで加熱(500W 4分30秒)したところ、ポップコーンがやや焦げ気味になってしまいました。

ボリュームがすごく、55円(税別)の価格は格安だと思います。この価格でこのボリュームのポップコーンができると考えると、映画館で売っているポップコーンって利益率半端ないんだろうなぁっと思ってしまいました。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ  スポンサーリンク

ブログ内検索

お知らせ

2018年8月5日現在の掲載食材数:631食材

最新記事

スポンサー リンク

スポンサーリンク