【業務スーパー】玉子とうふ 3個パック(たれ付)

玉子とうふ 3個パック(たれ付)



商品画像


玉子とうふ (1)玉子とうふ (2)


商品情報


【商品名】
玉子とうふ 3個パック(たれ付)

【購入先】
業務スーパー

【価格】
72円(税別)

【内容量】
玉子とうふ 80g×3個、添付たれ 5g×3袋

【原材料名】
玉子とうふ<鶏卵(国産)、食塩、クエン酸ナトリウム、調味料(アミノ酸等)、カロチン色素>、添付たれ<醤油、液糖、発酵調味料、食塩、砂糖、かつおエキス、調味料(アミノ酸等)、酸味料、(たれの原材料の一部に小麦、大豆を含む)>

【栄養成分表示】
記載なし

【販売者】
株式会社神戸物産YO

【JANコード】
4942355102557

上記の商品情報は、管理人が商品を購入した2014年5月時点の情報です。


管理人コメント


業務スーパーで購入した玉子とうふ(3個パック)です。関西風味のうま味たれ付です。72円(税別)で購入しました。

玉子とうふにはこだわりの卵が使用されています。こだわり卵は、天然の樹木から抽出した画期的な農畜水産用生命活性資材【ネッカリッチ】をあたえ育てている鶏の卵です。自然の恵みを受けて、強く育っているから、黄身がこんもりと盛り上がり、甘味とコクがある昔ながらの卵らしい卵です。とパッケージに書かれています。

袋から出してみるとこんな感じです。

玉子とうふ (3)

管理人独自調査で内容量の計測をしてみました。

玉子とうふ (4)玉子とうふ (5)

玉子とうふが容器込で1個90.0gでした。容器の重さが7.4gだったので本体は約82.6gになります。

たれの重さも量ってみました。

玉子とうふ (6)玉子とうふ (7)

たれが袋込で5.9gでした。袋の重さが0.4gだったので本体は約5.5gになります。

玉子とうふをお皿に出してみるとこんな感じです。

玉子とうふ (8)

食べた感想は普段あまり玉子とうふを食べないので比較できませんが、普通の玉子とうふでした。たれはほんのり甘味のあるしょっぱい味です。

玉子とうふってどうやって作るのか気になってちょっとネットで調べてみました。

玉子豆腐は、だし汁と鶏卵を混ぜ合わせた液体を四角い箱に入れて蒸し固めた日本料理で、豆腐と呼ばれてはいるが大豆やにがりは使用していません。柔らかく豆腐状に固められた食品を「豆腐」に例えてこのように呼ぶそうです。(情報元:ウィキペディア)

やっぱり豆腐とは関係ないんですね。勉強になりました^^

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ  スポンサーリンク

ブログ内検索

お知らせ

2018年8月5日現在の掲載食材数:631食材

最新記事

スポンサー リンク

スポンサーリンク