スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

【業務スーパー】おとなの大盛カレー(中辛)

おとなの大盛カレー(中辛)250g×5パック



商品画像


おとなの大盛カレー(中辛) (1)おとなの大盛カレー(中辛) (2)


商品情報


【商品名】
おとなの大盛カレー(中辛)

【購入先】
業務スーパー

【価格】
275円(税別)

【内容量】
250g×5

【原産国名】
日本

【原材料名】
オニオンソテー、いちごジャム、小麦粉、食肉等(牛肉、鶏かわ)、牛肉だし、トマトペースト、マンゴーピューレ、濃縮りんご果汁、カレー粉、ビーフシーズニングエキス、脱脂粉乳、食用油脂、香辛料、たん白加水分解物、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に大豆、豚肉、やまいもを含む)

【鶏かわ含有率】
2%

【栄養成分表示(100g当たり)】
エネルギー78kcal、たんぱく質2.7g、脂質2.8g、炭水化物10.8g、ナトリウム436mg

上記の数値は業務スーパーホームページに記載のものです。

【製造者】
宮城製粉株式会社

【JANコード】
4961596016331

上記の商品情報は、管理人が商品を購入した2014年4月時点の情報です。


管理人コメント


業務スーパーで購入したレトルトカレー(250g×5パック)です。275円(税別)で購入しました。

商品説明として『国内自社関連工場製造で安全安心に自信あり!じっくり炒めた“あめいろ玉ねぎ”、完熟トマトのペースト、3種のフルーツをベースに、爽やかな酸味とコクのある中辛カレーに仕上げました。こだわりのスパイスを使ったクセになる辛さです。そのままでももちろんおいしくお召し上がりいただけますが、お好みで具材をプラスしたり、カレーうどんやグラタンなどにもアレンジ自由♪』と業務スーパーホームページに書かれています。

製造者の宮城製粉株式会社は神戸物産(業務スーパーの運営会社)の100%子会社です。先日紹介した大盛ミートソースやわらか煮豚チューロスも宮城製粉の製品です。

【お召し上がり方】
●湯せんする場合
袋のまま沸騰したお湯の中に入れ、約6分温めます。
●電子レンジ(500W)の場合
袋より中身をお皿に出し、ラップをかけて約3分温めます。

管理人独自調査で内容量の計測をしてみました。

おとなの大盛カレー(中辛) (3)おとなの大盛カレー(中辛) (4)

パッケージ込で256.5gでした。パッケージの重量が7.3gだったので本体は約249.2gになります。パッケージ記載の内容量は250gとなっています。うーん。微妙ですねー。管理人のパッケージの洗い方が悪かったのかもしれません。

中身を出してみるとこんな感じです。

おとなの大盛カレー(中辛) (5)

写真がイマイチで申し訳ありません・・・。

食べた感想は、コクがあり中辛なのでやや辛かったです。まさしくおとなのカレーです。5食パック275円(税別)と格安で、1食当たり55円(税別)になります。さすがにこの価格なので肉のかたまりは入っていません。電子レンジで温めOKなので時間がないときにうれしいですね。カレーうどんにもアレンジできるようなので使い勝手もよさそうです。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 
関連記事
スポンサーリンク

ブログ内検索

お知らせ

2017年8月29日現在の掲載食材数:624食材
9月1日から業務スーパー777店舗達成記念セール開催!

最新記事

スポンサー リンク

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。