【業務スーパー】豚生姜焼き

豚生姜焼き 500g



商品画像


豚生姜焼き (1)豚生姜焼き (2)


商品情報


【商品名】
豚生姜焼き

【購入先】
業務スーパー

【価格】
370円(税別)

【内容量】
500g

【原材料名】
豚タンルート(アメリカ産)、しょうが塩漬け、しょうゆ、砂糖、還元水あめ、オイスターソース、濃縮りんご果汁、にんにくペースト、唐辛子、食塩、甘味料(ソルビトール、カンゾウ)、調味料(アミノ酸)、ポリリン酸Na、カラメル色素、香料、酸味料、酵素、(原材料の一部に乳、小麦を含む)

【栄養成分表示(100g当たり)】
エネルギー 171Kcal、たんぱく質 12.2g、脂質 8.8g、炭水化物 10.2g、ナトリウム 615mg

上記の数値は神戸物産ホームページに記載のものです。

【加工者】
株式会社ターメルトフーズ

【JANコード】
4942355405757

上記の商品情報は、管理人が商品を購入した2014年9月時点の情報です。


管理人コメント


業務スーパーで購入した冷凍食品の豚生姜焼きです。370円(税別)で購入しました。

商品説明として『厳選した豚肉としょうがを使用し、しょうがの香りと甘辛いタレが絶妙な豚しょうが焼きに仕上げました。お好みの野菜と一緒に炒めていただいたり、卵でオムレツ風にしていただいても大変おいしくお召し上がりいただけます。しょうがの風味と肉の旨味が白いご飯にピッタリの定番おかずです。』と神戸物産ホームページに書かれています。

加工者の株式会社ターメルトフーズは、山口県防府市に本社がある神戸物産(業務スーパーの運営会社)の100%子会社です。冷凍食品の製造及び販売をしています。以前記事にした牛やわらか焼肉の加工者もターメルトフーズです。

【お召し上がり方】
●フライパンを加熱した後、解凍した本品を入れ、弱火~中火で中心まで火が通るようにしっかりと加熱してからお召し上がりください。

管理人独自調査で内容量の計測をしてみました。

豚生姜焼き (3)

パッケージ込で570.5gでした。

袋から出してみるとこんな感じです。

豚生姜焼き (4)

解凍してみるとこんな感じです。

豚生姜焼き (5)

フライパンで調理してみるとこんな感じです。

豚生姜焼き (6)

食べた感想は、脂身がやや多めのプリッとした食感のお肉、甘めのタレとしょうがが効いた豚生姜焼きでした。豚生姜焼きのお肉は、細切れ肉のような小さいお肉がたくさん入っています。価格は370円(税別)です。100g当たり74円(税別)です。グラム当たりの単価は、タレやしょうが含まれた価格なのでご注意ください。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 
関連記事
スポンサーリンク

ブログ内検索

お知らせ

2017年6月19日現在の掲載食材数:622食材

最新記事

スポンサー リンク

スポンサーリンク