【業務スーパー】鶏屋さんのハーブウインナ―

鶏屋さんのハーブウインナ―



商品画像


鶏屋さんのハーブウインナ―鶏屋さんのハーブウインナ― (2)


商品情報


【商品名】
鶏屋さんのハーブウインナ―

【購入先】
業務スーパー

【価格】
298円(税込み)

【内容量】
500g

【原材料名】
鶏肉、豚脂肪、結着材料(でん粉、大豆たん白)、食塩、香辛料、砂糖、調味料(アミノ酸等)、グリシン、酢酸Na、リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸)、酸化防止剤(V.C)、加工デンプン、発色剤(亜硝酸Na)着色料(赤102)

上記の商品情報は、管理人が商品を購入した2014年1月時点の情報です。


管理人コメント


500g298円は魅力ですよね。100グラム当たり59.6円になります。業務スーパーには1kg498円のウインナーも売っていますが、一人暮らしで1キロはちょっと厳しいです。そんなわけで管理人は500gの鶏屋さんのハーブウインナ―をリピート買いしています。

昨年の東証1部上場記念セールの時298円で売っていたのを見かけて、『安いっ!』と思って買ったのが最初なのですが、その後398円になって購入を見合わせていたらまた298円に戻ってました。神戸物産ありがとう!

日本初!食鳥処理場→ソーセージ工場直結だそうです。素人の管理人にはこのすごさがいまいちわかりませんが、パッケージに書いてあるくらいですからすごいのでしょうね。

国内製造、新鮮な国産鶏肉、国産豚脂肪使用と国産をアピールしています。やっぱり国産がいいですからね^^

肝心な味ですが、桜チップの燻製の香りが強いです。私はこの香りは好きですが、香が苦手な人はちょっと気になる人がいるかもしれません。バジル0.38%使用となっているので、バジルが苦手な人もお気を付けください。

管理人の印象では1個当たりの大きさが大きいと感じました。そんなわけで、フライパンで焼く場合はやや時間をかけて焼いた方がいいと思います。管理人は焦げ目がついたのでさっさと取り上げてしまったところ、中まで熱くなっていなかったことがありますので。

鶏屋さんのハーブウインナ―を見つける前は、トップバリュのベストプライス ポーク&チキンウインナー(300g)を愛用していたのですが、あちらより1個当たりのボリューム感があります。お客様感謝デーに優待券やオーナーズカードを駆使して購入していた日を懐かしく思います。

製造者のグリーンポートリーについて調べてみました。住所が岡山県になっていたので、業務スーパーと関係ないのかな?と思いましたが、グリーンポートリーのホームページに神戸物産(業務スーパーの運営会社)の関連会社と記載されていました。

出資比率が気になったので、神戸物産の有価証券報告書を追跡調査したところ、『平成23年11月に100%出資で設立し、子会社とする』と記載されていました。わりと最近に設立された会社なんですね。

その後グリーンポートリーのホームページを徘徊していたら、商品ページのところに業務スーパーでよく見かける『吉備高原どり』がありました。ここでつくられていたのかぁ~と、新たな発見ができてうれしかったです。
関連記事
スポンサーリンク

ブログ内検索

お知らせ

2017年8月29日現在の掲載食材数:624食材
9月1日から業務スーパー777店舗達成記念セール開催!

最新記事

スポンサー リンク

スポンサーリンク