【業務スーパー】チキンナゲット

チキンナゲット 1kg



商品画像


チキンナゲット (1)

チキンナゲット (3)チキンナゲット (2)


商品情報


【商品名】
チキンナゲット

【購入先】
業務スーパー

【価格】
498円

【内容量】
1kg

【原材料名】
鶏肉、鶏皮、つなぎ(大豆たん白、タピオカでん粉、デキストリン)、食塩、香辛料、酵母エキス、衣(小麦粉、馬鈴薯、でん粉、タピオカでん粉、食塩、大豆油、香辛料、卵白、脱脂粉乳)、調味料(アミノ酸)、リン酸塩(Na)、ベーキングパウダー、酸化防止剤(V.C)、揚げ油(綿実油)

【標準栄養成分100g当たり)】
エネルギー199kcal、たんぱく質13g、脂質12g、炭水化物9g、ナトリウム757mg

【JANコード】
492355606758

上記の商品情報は、管理人が商品を購入した2014年2月時点の情報です。


管理人コメント


業務スーパーで購入した冷凍食品の格安チキンナゲットです。1kg498円の価格に惹かれて購入しました。増税前の大放出セールで498円になっていたので、定価は違うかもしれません。業務スーパーには国内製造のチキンナゲットもありますが、ブラジル産のチキンナゲットの方がおいしいという噂を聞いたのでこちらを購入しました。

パッケージの商品説明として『サクッとジューシー!揚げるだけ!オーブントースターでも簡単調理!やわらかくジューシーな鶏肉をサクッとした衣で包み、揚げるだけでおいしいチキンナゲットに仕上げました。お弁当のおかずやパーティー、おやつ、おつまみなど幅広くお使いいただけます。お好みのソースをつけてお召し上がりください。』と書かれていました。

調理方法は油で揚げる場合170℃のたっぷりの油で、凍ったまま5個当たり約2分半揚げます。少量の油で揚げる場合フライパンで少量の油を中火で熱し、温まったら凍ったまま本品を5個入れます。片面がきつね色になるまで加熱した後弱火にして裏返し、もう片面もきつね色になるまで加熱します。仕上げに再度裏返して約30秒加熱します。オーブントースター調理の場合(1300W)あらかじめアルミホイルを敷いて予熱したオーブントースターで、凍ったままの本品を約4分加熱します。

管理人独自調査で内容量の計測をしてみました。

チキンナゲット (4)チキンナゲット (5)

袋込で1012.5gでした。袋の重さも量ってみたところ11.5gでした。ということは、チキンナゲットの内容量は1012.5g-11.5g=1001.5gですね。かなりギリギリのラインですね。

ちなみにパッケージに『NET WEIGHT 1kg』と書かれていますが『NET WEIGHT』は商品自体の重さ(正味重量)で、『GROSS WEIGHT』は商品が梱包された状態の重さ(風袋込重量)になります。

袋から出してみるとこんな感じです。

チキンナゲット (6)

何個入っているのか気になったので数を数えてみました。

チキンナゲット (7)

これだけ入っていると数えるのも一苦労です・・・^^。数えた結果は47個でした。1kgで47個なので1個当たり平均21.3gになります。1個当たりの目安の重量として頭に入れておくといいかもしれません。

早速調理してみました。管理人は油で揚げてみました。

チキンナゲット (9)チキンナゲット (8)

食べた感想は、お肉はやわらかくてあっさりしていました。ジューシーさはあまり感じませんでした。管理人の揚げ方がいまいちだったようで、あまりカリッと揚がりませんでした。今度は油の温度をもう少し高くして揚げてみようと思います。チキンナゲットはお子さんがいる家庭でしたら、お子さんも大喜びで1キロなんてすぐになくなってしまうと思います。一人暮らしでも冷凍食品なので日持ちもするし、冷凍庫に常備しておけば役立つと思います。価格が格安なのでコスパは高いと思います。

追記

油の温度を高めにして後日もう一度揚げてみました。そしたら、衣がサクサクになっておいしさ倍増しました。やっぱり揚げ方って大事なんですね・・・^^

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 
関連記事
スポンサーリンク

ブログ内検索

お知らせ

2018年8月5日現在の掲載食材数:631食材

最新記事

スポンサー リンク

スポンサーリンク