スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

【業務スーパー】冷凍ちりめん

ちりめん 100g



商品画像


ちりめん (1)ちりめん (2)


商品情報


【商品名】
ちりめん

【購入先】
業務スーパー

【価格】
187円(税別)

【内容量】
100g

【原材料名】
しらす、食塩

【栄養成分表示(100g当たり)】
エネルギー 206kcal、たんぱく質 40.5g、脂質 3.5g、炭水化物 0.5g、ナトリウム 2600mg、カルシウム 520mg

【原産国名】
インドネシア

【輸入者】
株式会社神戸物産

【JANコード】
49472660402370

上記の商品情報は、管理人が商品を購入した2014年11月時点の情報です。


管理人コメント


業務スーパーで購入した冷凍ちりめんです。187円(税別)で購入しました。

管理人独自調査で内容量の計測をしてみました。

ちりめん (3)

パッケージ込で105gでした。

冷凍ちりめんをお皿に出してみるとこんな感じです。

ちりめん (4)

解凍してみるとこんな感じです。

ちりめん (5)

食べた感想は、ほどよい塩加減がおいしい冷凍ちりめんでした。冷凍品なので食べたい分だけ使えるので使い勝手がよく、賞味期限にナーバスにならなくていいところがうれしいです。価格は187円(税別)、100g当たり187円(税別)です。

何となくわかった気になっている『しらす』と『ちりめんじゃこ』の違いについて、気になったのでネットで調べてみました。

しらすとちりめんじゃこの違いについては、インターネットでも色々な所で議論されていますが、「同じだ!」という意見もあれば、「違う!」という意見もあり、ちりめんじゃこ・しらす好きにとっては永遠の課題のようです。一般的には、「釜茹でしたのみ」のものを「しらす(釜揚げしらす)」、「釜茹で後に少し干したもの」を「しらす干し」、「じっくり干して乾燥させたもの」を「ちりめんじゃこ」と呼び、簡単にまとめると、「しらす」→「しらす干し」→「ちりめんじゃこ」の順に乾燥度が高くなるそうです。(情報元:中田遊亀商店 「しらす(しらす干し)」と「ちりめんじゃこ」の違いについて)

詳細は中田遊亀商店さんのホームページをご確認ください。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 
関連記事
スポンサーリンク

ブログ内検索

お知らせ

2017年8月29日現在の掲載食材数:624食材
9月1日から業務スーパー777店舗達成記念セール開催!

最新記事

スポンサー リンク

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。