【業務スーパー】小龍包

小龍包 500g



商品画像


小龍包 (1)小龍包 (2)


商品情報


【商品名】
小龍包

【購入先】
業務スーパー

【価格】
284円(税別)

【内容量】
500g

【原材料名】
豚肉、小麦粉、しょうがペースト、ゼラチン、ねぎ、砂糖、しょうゆ、食塩、牛肉だし、鶏肉だし、ホタテエキス、発酵調味料、こしょう、ごま油、調整ラード、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビトール、ステビア)、酸味料、カロチン色素

【栄養成分表示】
記載なし

【製造者】
秦食品株式会社

【JANコード】
4980365731978

上記の商品情報は、管理人が商品を購入した2014年4月時点の情報です。


管理人コメント


業務スーパーで購入した小龍包です。284円(税別)で購入しました。

商品説明として『豚肉の旨みがたっぷりつまったコクのあるスープが、皮をやぶるとジュワッとあふれだします。白髪ネギ、細切り生姜を添えた黒酢やしょうゆなどのタレにつけると、より一層おいしくお召し上がりいただけます。』とパッケージに書かれています。

製造者の秦食品株式会社は神戸物産(業務スーパーの運営会社)100%子会社です。秦食品は冷凍食品、サラダなどのチルド食品からドレッシングなどのペットボトル製品を製造しています。ちなみに以前取り上げたメガ棒餃子も秦食品で製造されています。

【お召し上がり方】
●蒸し器で調理をする場合
1.蒸し器にレタスを敷き、その上に凍ったままの本品を間隔をあけて並べます。
※レタスを敷かないとくっついてしまいます。キャベツや白菜、クッキングシートでも代用いただけます。
2.沸騰させた鍋の上に1.を敷き、強火で約10分蒸すと出来上がりです。
●フライパン調理の場合
1.フライパンに凍ったままの本品を、間隔をあけて並べます。
2.1.に水(150ml)を入れてふたをし、火にかけます。
3.沸騰したら中火にし、約6分蒸し焼きにします。
4.ふたを取って水気を飛ばした後、ごま油(大さじ1)を回しいれ、しっかり焼き目がつけば出来上がりです。
※テフロン加工したフライパンの使用をおすすめします。

管理人独自調査で内容量の計測をしてみました。

小龍包 (3)小龍包 (4)

パッケージ込で546.5gでした。パッケージの重さが7.8gだったので本体は約538.7gになります。

袋から出してみるとこんな感じです。

小龍包 (5)

全部で15個入っていました。

フライパン調理をするとこんな感じです。

小龍包 (6)

フライパンからお皿に移すときに皮が破れやすいので慎重に移す必要があります。

食べた感想は皮がもちもちっとした食感で、口の中で肉汁があふれ出ます。しょうががけっこうきいている感じがしました。あっさりめのタレをつけると相性がいいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 
関連記事
スポンサーリンク

ブログ内検索

お知らせ

2018年8月5日現在の掲載食材数:631食材

最新記事

スポンサー リンク

スポンサーリンク